金のお椀、お椀の下のお皿、銀のお皿、四角の木のお皿、以上4点が採用されました。